昭和ホワイトニングの特徴

昭和歯科医院で行っているホワイトニングの特徴を説明します。

ブリーチング(歯牙漂白)の薬剤も多種多様です。

何を目的に歯を白くするかによって、方法は変わります。

「どれくらい白くなるのか。」「痛みはないのか。」

「期間はどれくらいか。」などの質問にお答えします。

Whitening

<昭和歯科ホワイトニング4つの特徴>

1.透明感のある白く美しい歯になる。
→最新機器、薬剤で、美しい白に変えます。
2.歯質を強化してむし歯になりにくくする。
→ホワイトニングにより有機質を除去して
 フッ素やミネラルが浸透しやすくします。
3.1日である程度白くなり、長期間持続する。
→オフィスとホームを併用する効果です。
4.知覚過敏を最小限に抑える。
→低濃度で歯にやさしい薬剤を使用します。

① 透明感のある白く美しい歯になる。

ホワイトニングの1番の目的は当然、歯を白く
することです。
従来のホワイトニング剤はまだらに白く
なったり、便器の白に近い色になったり、
きれいな白にならない場合がありました。
しかし、ホワイトニング剤も改良され、
今ではデュアルホワイトニングを行えば、
安定して透明感のある美しい白い歯を獲得
できるようになりました。
 → ホワイトニングの症例

福岡県福岡市西区徳永913-1
医療法人社団 朝菊会 昭和歯科医院
予約制 TEL 092-807-6912 日祝休診
平日9:00~18:00 土曜9:00~13:00

地図

② 歯質を強化してむし歯になりくくする。

ホワイトニングを行うと、歯が脆くなったり、
むし歯になりやすくなったりしないかを心配
される方がいらっしゃいます。
そんな心配は無用です。
ホワイトニングは歯質の中の有機質を除去す
ることで、歯に透明感を与えます。
歯にダメージは全くないと考えて下さい。
そこにフッ素やミネラルと加えれば、むしろ
むし歯になりくい丈夫な歯になります。
美しく、健康的な歯を作ることができます。

③ 1日である程度白くなり、長期間持続する。

昭和歯科院で行っているホワイトニングは
デュアルホワイトニングというものです。
オフィスホワイトニングとホームホワイト
ニングを組み合わせた治療法です。
オフィスホワイトニングは10分×3回で
ホワイトニングが完了します。
さらに2週間ホームホワイトニングを行うこと
で、後戻りのしにくい透明感が得られます。
オフィスホワイトニングとホームホワイト
ニングについては動画をが参照ください。

④ 知覚過敏を最小限に抑える。

ホワイトニングにおいて最も起こりやすい
不快症状が知覚過敏です。
従来型の高濃度過酸化水素水を使用すると
起こりやすくなります。
昭和歯科医院で使っているオフィスホワイト
ニング剤はティオン オフィスです。
光触媒を利用するため、低濃度の過酸化水素
水でも、高いホワイトニング効果があります。
最新材料のいいとこどりができるように
常に新製品にアンテナを張っています。

Menu